【チープシチズン】シンプルデザインは、ベルト交換して楽しむのに最適!【V722-850】

V722-850腕時計

シンプルでエレガントなデザインは、ベルト交換で様々にアレンジできる!

以前、チープカシオ略してチプカシを取り上げました。

【チープカシオ】安くてオシャレ、時計としての機能も間違いない!チープカシオの定番モデル2種
高コスパなおしゃれ腕時計に愛をこめて「チープ」カシオ、略してチプカシ Instagramのおしゃれ界隈でたくさん取り上げられている、チープカシオ略してチプカシ。G-SHOCKをはじめとした腕時計メーカーとして一大ブランドであるカシオが、カ...

このチプカシは、安くて機能もしっかりしており、さらにレトロフューチャーなデザインがとてもカッコいい!今でも大人気です。

そんなチプカシと双璧をなす人気なのが、チープシチズン略してチプシチです。時計のブランドであるシチズンが、Q&Qというサブブランドで展開しています。チプシチはベルト交換がしやすく、皆さんカスタムして楽しんでいらっしゃいます。

 

今回はチプカシと並んで高コスパなチプシチから、V722-850を取り上げてみます。

※現在マイナーチェンジにて型番は「Q996-304」になっているようです。

スポンサーリンク

チプシチで最も人気なV722-850

V722-850、とてもシンプルで優雅なデザインです。

V722-850

Q996-304

ウォッチフェイスはきれいなホワイトに見やすい文字フォント、針も見やすいです。このシンプルなデザインが大好きです。

cal.2035

時計の裏側。「2035」とあるのは、時計のムーブメントの型番「cal.2035」です。

ムーブメントは時計が時を刻むための最重要な部分で、cal.2035は日本製で、これまで約30億個製造されたと言われています。

電波時計がいらないんじゃない?というくらい正確で、世界中の時計で時を刻んでいます。

V722-850

V722-850の弱点といえば時計本体ではなく、付属しているベルト!厚紙で作ったの?というくらいペナペナのテカテカです。もうベルトをつけないでもっとコストを抑えてってくらい、残念なデキ。

V722-850

しかし幸いにもベルト交換がしやすいように、ラグの横に穴があいております。バネ棒はずしが差し込みやすく、簡単にベルトを外すことができます。

ベルト交換して楽しむ

ベルト交換がしやすく、様々なベルトに合わせやすいデザイン。メーカー側でもベルト交換を前提に製造しているのかと思うくらいです。

V722-850

というわけで、余っていた革ベルトに交換してみました。あまり好きなデザインではなくて眠らせていたものですが、付けてみると元の時計とはイメージがガラリと変わりますね。

V722-850

左:紺・赤、右:茶・ベージュ

私が気に入っているのはNATOベルトというナイロンのベルトです。軽くて、汗がこもらず、つけ心地がとてもいいのですが、なんといっても様々な色の組み合わせでデザインが豊富です。

V722-850

左:茶・白・グレー、右:ダークブラウンの合成皮革

V722-850

左:黒・白、右:黒

青・白の組み合わせや茶・白・灰は結構気に入っています。また、黒一色もシンプルでいいですね。

カスタムすることで愛着がわく

チープシチズン。デザインも良く、時計としての機能もしっかりしており、価格も1,000円台と、非常にコストパフォーマンスが高い製品です。

それにお気に入りのベルトを装着したら、愛着がさらに湧きますよね。

NATOベルトには様々なデザインがありますし、革ベルトにもたくさんの色やデザインがあります。お気に入りのベルトを探すのも楽しみですね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

コメント